佐々木裕一書き下ろし長編歴史小説『公家武者松平信平14 将軍の首』を楽天ブックスで買った

以前から読み進めていた佐々木裕一著、書き下ろし長編歴史小説『公家武者松平信平14 将軍の首』を楽天ブックスで購入。ポストに投函されると言う配達方法(以前のメール便なの? )で届いていたので、自宅に帰ってくるまで気づかずにいました。...
日々、やれやれ > 日記 > 佐々木裕一書き下ろし長編歴史小説『公家武者松平信平14 将軍の首』を楽天ブックスで買った
日々、やれやれへようこそ

ようこそおいでくださいました。
神社・寺院を巡り、ご朱印(納経印)を頂くのがライフワークのひとつ
神社・寺院の写真や御朱印(納経印)、街並みやお店を紹介したりしています
最近は旅行貯金(郵便局めぐり)もはじめました



佐々木裕一書き下ろし長編歴史小説『公家武者松平信平14 将軍の首』を楽天ブックスで買った


以前から読み進めていた佐々木裕一著、書き下ろし長編歴史小説公家武者松平信平14 将軍の首』を楽天ブックスで購入。

ポストに投函されると言う配達方法(以前のメール便なの? )で届いていたので、自宅に帰ってくるまで気づかずにいました。




そう言えば、吉行淳之介の作品を購入したときもそうだったかな? 宅急便(宅配便)で頼んだはずなんだけど… とちょっと戸惑いました。

まあ、それはさておき、『公家武者松平信平シリーズ』は1巻から13巻まですでに読み終わっていたのですが、新刊(14巻)が発売されると言うことで、迷わず楽天ブックスでポチりました。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

将軍の首 [ 佐々木裕一 ]
価格:699円(税込、送料無料) (2016/8/29時点)



松平信平は、実在した(らしい)武士で、生まれは公家の『鷹司家』です。

長男以外の男子は(公家の)他家に養子に行くか、仏門に入るかの二択だったそうで、信平自身もそんな感じになるはずが、何故か旗本になって、紀州徳川家の松姫と結婚。

その後、いろいろと事件やらなんやらに遭遇していく… と言うものがたり。

おいらは好きです。

もともと、歴史モノも好きだし(鬼平犯科帳とかね)、文体も好きだし。

関連記事


Facebook Twitterやってます。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ FC2 Blog Ranking



[ カテゴリ:日記 ] [ 投稿日時:2016/08/29 09:00 ] [ 編集 ]
コメント(0) | トラックバック(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
コメント:
password:
非公開?: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
※言及リンクがないトラックバックは受信されません
http://jeezblog.blog.fc2.com/tb.php/1348-b18b0f80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
プロフィール

ジャズマンひろくん

Author:ジャズマンひろくん
【ぶらり旅(散歩)が趣味】
おいらの琴線に触れた
風景や街並み、お店や
マンホール、参拝した
神社・寺院をデジカメで
撮影し、ブログに写真を
アップしています

【神社・寺院が好き】
ぶらり旅(散歩)の目的の
ひとつは神社・寺院巡り

最近は、神社の本殿や
寺院の本堂だけではなく
神社の鳥居や狛犬さんや
仏閣のご本尊等の仏像も
興味が出てきました

寺院の境内外にいる
お地蔵さま(地蔵菩薩)や
そのほかの仏さまにも
興味があります。

【御朱印・納経印】
御朱印帳(納経帳)を買った
事を機に、神社・寺院で
参拝後に御朱印(納経印)を
頂くのをライフワークの
ひとつにしてます。

【使用デジカメ】
CANON IXY DIGITAL 70

【旅行貯金(郵便局めぐり)】
最近、旅行貯金を始めました
(郵便)局めぐりとも言うそう
です。

郵便局の窓口で貯金して
郵便局印を捺してもらいます

カテゴリ

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: