西宮神社に参拝

西宮神社(にしのみやじんじゃ)は、兵庫県西宮市社家町1番17号に鎮座する神社で、日本に約3500社ある、えびす神社の総本社(名称:「えびす宮総本社」)です。地元では「西宮のえべっさん」と呼ばれています。参拝(参詣・巡拝・巡礼)したのは7月3日。夏真っ盛りの暑い日でした。...
日々、やれやれ > 神社(兵庫県西宮市) > 西宮神社に参拝
日々、やれやれへようこそ

ようこそおいでくださいました。
神社・寺院を巡り、ご朱印(納経印)を頂くのがライフワークのひとつ
神社・寺院の写真や御朱印(納経印)、街並みやお店を紹介したりしています
最近は旅行貯金(郵便局めぐり)もはじめました

西宮神社に参拝


西宮神社(にしのみやじんじゃ)は、兵庫県西宮市社家町1番17号に鎮座する神社で、日本に約3500社ある、えびす神社の総本社(名称:「えびす宮総本社」)です。地元では「西宮のえべっさん」と呼ばれています。

参拝(参詣・巡拝・巡礼)したのは7月3日。夏真っ盛りの暑い日でした。




えべっさんの総本社と言うより、関西にお住まいの方は、えべっさんの日に『福男を決める徒競走』が行われる神社だと言った方が、わかりやすいかも知れません。


西宮神社の御祭神

西宮神社にお祀りされている御祭神は下記の通り。

  • えびす大神(西宮大神・蛭児命) - 第一殿・主祭神。
  • 天照大御神 - 第二殿
  • 大国主大神 - 第二殿
  • 須佐之男大神 - 第三殿


祭神の蛭児命は伊弉諾岐命と伊弉諾美命との間に生まれた最初の子でしたが、不具であったため葦の舟に入れて流され、子の数には数えられなかったそうです。

ここまでは記紀神話に書かれている内容であり、その後の蛭児命がどうなったかは書かれていないんだとか。

西宮神社の社伝では、蛭児命は西宮に漂着し、「夷三郎殿」と称されて海を司る神として祀られたとのこと。


十日えびす

毎年1月10日前後の3日間で行われる十日えびす(戎)では、開門神事福男選び、大マグロの奉納、有馬温泉献湯式などの行事とともに、800軒を越える屋台が軒を連ね、開催三日間で百万人を超える参拝者で賑わいます。


福男選び
正式には「十日戎開門神事福男選び」と呼ばれています。




たまたま、阪神電車にのり、こちらの神社にお参りしましたが、なかなか、賑やかな神社でした。

ランキングサイト参加中

👉 にほんブログ村
👉 人気ブログランキングへ
👉 FC2 ブログランキング
👉 ブロともになる(FC2ブロガー限定)




[ カテゴリ:神社(兵庫県西宮市) ]
[ 投稿日時:2016/09/06 ]
[ 編集 ]
コメント(0) | トラックバック(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
コメント:
password:
非公開?: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
※言及リンクがないトラックバックは受信されません
http://jeezblog.blog.fc2.com/tb.php/1355-fa0027b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
プロフィール

ジャズマンひろくん

Author:ジャズマンひろくん
【ぶらり旅(散歩)が趣味】
おいらの琴線に触れた
風景や街並み、お店や
マンホール、参拝した
神社・寺院をデジカメで
撮影し、ブログに写真を
アップしています

【神社・寺院が好き】
ぶらり旅(散歩)の目的の
ひとつは神社・寺院巡り

最近は、神社の本殿や
寺院の本堂だけではなく
神社の鳥居や狛犬さんや
仏閣のご本尊等の仏像も
興味が出てきました

寺院の境内外にいる
お地蔵さま(地蔵菩薩)や
そのほかの仏さまにも
興味があります。

【御朱印・納経印】
御朱印帳(納経帳)を買った
事を機に、神社・寺院で
参拝後に御朱印(納経印)を
頂くのをライフワークの
ひとつにしてます。

【使用デジカメ】
CANON IXY DIGITAL 70

【旅行貯金(郵便局めぐり)】
最近、旅行貯金を始めました
(郵便)局めぐりとも言うそう
です。

郵便局の窓口で貯金して
郵便局印を捺してもらいます

QRコード

日々、やれやれのURLのQRコードです。

QR

スマートフォンやガラケーで読み込んでください。

カテゴリ

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: