五條宮(大阪府大阪市天王寺区)の手水舎

大阪府大阪市天王寺区真法院町24-9に鎮座する神社、五條宮に参拝したのは5月7日。ゴールデンウィーク(GW:黄金週間)最終日のこと。今日は手水舎を紹介します。...
日々、やれやれ > 神社(大阪府大阪市) > 五條宮(大阪府大阪市天王寺区)の手水舎
日々、やれやれへようこそ

ようこそおいでくださいました。
神社・寺院を巡り、ご朱印(納経印)を頂くのがライフワークのひとつ
神社・寺院の写真や御朱印(納経印)、街並みやお店を紹介したりしています
最近は旅行貯金(郵便局めぐり)もはじめました

五條宮(大阪府大阪市天王寺区)の手水舎


大阪府大阪市天王寺区真法院町24-9に鎮座する神社、五條宮に参拝したのは5月7日。ゴールデンウィーク(GW:黄金週間)最終日のこと。

今日は手水舎を紹介します。



この手水舎の向かい側(鳥居をくぐって右側)に摂末社があります。

手水舎とは?

参拝者が身を浄めるために手水を使う施設のこと。水盤舎(すいばんしゃ)、御水屋(おみずや)とも呼ばれます。

手水舎の読み方

『ちょうずや』『ちょうずしゃ』『てみずや』『てみずしゃ』のいずれかで、おいらは『ちょうずしゃ』と読んでいます。


手水舎に水がない
たまにあることなのですが、手水舎に水がなかったり、水が汚れていたり、そもそも手水舎がなかったり…

そんな時はどうしたら良いのでしょうか?

草木や花、雪を使うことも
草手水(青手水とも)、花手水、雪手水と呼ばれる方法もあるらしいのですが、おいらが気になるのが『塗香を使う』やり方。

仏教の道具の一つ「塗香(ずこう)」という手に塗る清め香を使用しています。
粉末状のお香で、少し手のひらに取り、体に塗るようにして使います。
わたくしの場合は、塗香を常に持参していて、手水を取る代わりに、頭上と両肩、腕等に軽く塗って使っています。

[引用元] 手水舎に水がない!水が使えない!どうする??

塗香を
👉 楽天市場で探す
👉 Amazonで探す


手水舎に龍がいるのはなぜ?

手水舎にいる龍もれっきとした神様で、龍神様と呼ばれているんだとか。

で、龍神様は雲や雨を司る水の神様で、人間を含め、生物が生きていく上で、水は命の源。

その龍神様から出るお水=ご神水で手や口を清めて、自身を祓い清々しい気持ちで参拝する。

と言うことらしい。
下記サイトに詳しいことが書いてあります。
👉 手水舎はなぜ『龍』?

神社関連商品を

⏩ 楽天市場で探す
⏩ Amazonで探す

ランキングサイト参加中

👉 にほんブログ村
👉 人気ブログランキングへ
👉 FC2 ブログランキング
👉 ブロともになる(FC2ブロガー限定)




関連記事
[ カテゴリ:神社(大阪府大阪市) ]
[ 投稿日時:2017/05/24 ]
[ 編集 ]
コメント(0) | トラックバック(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
コメント:
password:
非公開?: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
※言及リンクがないトラックバックは受信されません
http://jeezblog.blog.fc2.com/tb.php/1469-441742e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
プロフィール

ジャズマンひろくん

Author:ジャズマンひろくん
【ぶらり旅(散歩)が趣味】
おいらの琴線に触れた
風景や街並み、お店や
マンホール、参拝した
神社・寺院をデジカメで
撮影し、ブログに写真を
アップしています

【神社・寺院が好き】
ぶらり旅(散歩)の目的の
ひとつは神社・寺院巡り

最近は、神社の本殿や
寺院の本堂だけではなく
神社の鳥居や狛犬さんや
仏閣のご本尊等の仏像も
興味が出てきました

寺院の境内外にいる
お地蔵さま(地蔵菩薩)や
そのほかの仏さまにも
興味があります。

【御朱印・納経印】
御朱印帳(納経帳)を買った
事を機に、神社・寺院で
参拝後に御朱印(納経印)を
頂くのをライフワークの
ひとつにしてます。

【使用デジカメ】
CANON IXY DIGITAL 70

【旅行貯金(郵便局めぐり)】
最近、旅行貯金を始めました
(郵便)局めぐりとも言うそう
です。

郵便局の窓口で貯金して
郵便局印を捺してもらいます

QRコード

日々、やれやれのURLのQRコードです。

QR

スマートフォンやガラケーで読み込んでください。

カテゴリ

最新トラックバック

リンク

[PR] 楽譜ネット

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: