西方山極楽密寺(大阪府泉南市)

平成29年7月11日に、大阪府泉南市馬場1-16-1に鎮座する、真言宗善通寺派の仏教寺院『西方山極楽密寺』に参拝しました。...
日々、やれやれ > 和泉西国三十三箇所霊場 > 西方山極楽密寺(大阪府泉南市)
日々、やれやれへようこそ

ようこそおいでくださいました。
神社・寺院を巡り、ご朱印(納経印)を頂くのがライフワークのひとつ
神社・寺院の写真や御朱印(納経印)、街並みやお店を紹介したりしています
最近は旅行貯金(郵便局めぐり)もはじめました


西方山極楽密寺(大阪府泉南市)

石碑

平成29年7月11日に、大阪府泉南市馬場1-16-1に鎮座する、真言宗善通寺派の仏教寺院『西方山極楽密寺』に参拝しました。




下の方に、おいらの影が写っていますが、あまり気にしないように(笑)。

和泉西国三十三ヶ所霊場第三十三番札所、西方山極楽密寺は大阪府泉南市馬場1-16-1に鎮座する、真言宗善通寺派の仏教寺院で、札所本尊は聖観世音菩薩。

おいらは、大阪府下の仏教寺院を中心に参拝しているのですが、真言宗の仏教寺院では高野山(あまり高野山派とは言わないですが)や犬鳴派(犬鳴山があるから)が多い印象で、善通寺派は、初めての参拝でした。

やはり、香川県善通寺市に鎮座する寺院で真言宗善通寺派総本山の善通寺が四国ですから、大阪府下にはあまりないのかも知れません。

この階段を上ると

階段

大阪府泉南市の和泉鳥取駅から男神社を経て徒歩で極楽密寺まで来たおいらには、怪談級の階段です( ̄▽ ̄;)。

この階段を上るとお堂が有ります。

天平12(730)年行基菩薩が、畿内49院建立の折、この地に一草庵を建立し、薬師如来を本尊として安置されたのが開基と伝えられています。薬師信仰がこの地域に根付き、人々の心に浸透した頃、文治元(1185)年俊乗房重源が留錫して、民衆の薬師信仰の篤さに感銘を受け、一草庵から伽藍・坊舎を有する寺院に発展拡張させたと言われています。

大阪府大阪狭山市の狭山池なども行基の功績のひとつですが、極楽密寺は、大阪府下に鎮座するとは言え、かなり和歌山県よりにある仏教寺院。

行基って、パワフル(*ov.v)o

真言宗関連商品

👉 楽天市場で探す
👉 Amazonで探す

明日は境内に

明日は境内に歩を進めます。

ランキングサイト参加中

👉 にほんブログ村
👉 人気ブログランキングへ
👉 FC2 ブログランキング
👉 ブロともになる(FC2ブロガー限定)




関連記事
[ カテゴリ:和泉西国三十三箇所霊場 ]
[ 投稿日時:2017/09/15 ]
[ 編集 ]
コメント(0) | トラックバック(1)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
コメント:
password:
非公開?: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
※言及リンクがないトラックバックは受信されません
http://jeezblog.blog.fc2.com/tb.php/1560-e89c87d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
和泉西国三十三箇所(いずみさいごくさんじゅうさんかしょ)は大阪府南部の旧和泉国にある観音霊場。 江戸時代の貞享年間(1684-1687年)に「泉州三十三所」として初見されることから、江戸時代初頭には成立していたとされています。 成立当初の札所と、現在の札所は大きく異なるそうです。 和泉西国三十三箇所霊場専用の納経帳(御朱印帳・宝印帳)は事務局などに常備しているそうです。
2017/09/16(土) 08:05:26 | 日々、やれやれ
プロフィール

ジャズマンひろくん

Author:ジャズマンひろくん
【ぶらり旅(散歩)が趣味】
おいらの琴線に触れた
風景や街並み、お店や
マンホール、参拝した
神社・寺院をデジカメで
撮影し、ブログに写真を
アップしています

【神社・寺院が好き】
ぶらり旅(散歩)の目的の
ひとつは神社・寺院巡り

最近は、神社の本殿や
寺院の本堂だけではなく
神社の鳥居や狛犬さんや
仏閣のご本尊等の仏像も
興味が出てきました

寺院の境内外にいる
お地蔵さま(地蔵菩薩)や
そのほかの仏さまにも
興味があります。

【御朱印・納経印】
御朱印帳(納経帳)を買った
事を機に、神社・寺院で
参拝後に御朱印(納経印)を
頂くのをライフワークの
ひとつにしてます。

【使用デジカメ】
CANON IXY DIGITAL 70

【旅行貯金(郵便局めぐり)】
最近、旅行貯金を始めました
(郵便)局めぐりとも言うそう
です。

郵便局の窓口で貯金して
郵便局印を捺してもらいます

QRコード

日々、やれやれのURLのQRコードです。

QR

スマートフォンやガラケーで読み込んでください。

カテゴリ

リンク

[PR] 楽譜ネット

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: