ウルトラしょうがを作る

ためしてガッテン(NHK・日本放送協会)のサイトによるとしょうがは乾燥させた方が身体を温める効果が高まるらしい。乾燥させたしょうがを『ウルトラしょうが』と呼ぶそうです。...
日々、やれやれ > 料理 > ウルトラしょうがを作る
日々、やれやれへようこそ

ようこそおいでくださいました。
神社・寺院を巡り、ご朱印(納経印)を頂くのがライフワークのひとつ
神社・寺院の写真や御朱印(納経印)、街並みやお店を紹介したりしています
最近は旅行貯金(郵便局めぐり)もはじめました


ウルトラしょうがを作る

ためしてガッテン(NHK・日本放送協会)のサイトによると
しょうが乾燥させた方が身体を温める効果が高まるらしい。

乾燥させたしょうがを『ウルトラしょうが』と呼ぶそうです。




夏冷え解消!しょうが 使い方が間違ってた!によると
(ためしてガッテン - NHKのサイト)
生の
生姜にはジンゲロールと言う成分が多く
それは、毛細血管を広げ、体表面を温めるそうな。
しかし深部体温は、やや下がるそうな。

で、しょうが乾燥させる過程で
ジンゲロールショウガオール という
変化がおき、このショウガオールは、胃腸の壁に作用し
身体の深部から、温めてくれるそうな。

ダイエットに! とか書いてあるのは
こう言う事だったのね。
⇒ 驚異の冷え取り、スリムダウン効果!‘金時しょうが粉末(金時生姜)’

で、身体の深部から温めると言う事は、当然
免疫力』にも効果があると言う事です。
(ちなみにがん細胞は39℃以上で死滅するらしいですし)

ほんで、作ってみようと思ったわけです。

ちなみに、画像は『第2陣』からのものです。

乾燥しょうが・未完成1

『第1弾』で乾燥しきったものは、あらかじめ、取り除き
『もう一息』のものと『第2陣』を並べます。
しょうがは1~2mmの厚さに切ると良いです。

乾燥しょうが・未完成2

上の写真の中から、完全に乾燥したものは
いわゆる『完成品』とみなし、料理などに使います。
この中にも『もう一息』のものが残っていますので
(触るとジトッとしている)
それを残します。

乾燥しょうが・未完成3

乾燥していないものを残したのがこの写真。
これに、新たに薄く切ったしょうがを乗せると…

乾燥しょうが・未完成4

この写真のようになります。
このサイクルを続けて、乾燥しょうがを量産するわけです。

人がやる事ですから『絶対にカビない』とは言い切れませんから
保存にも気を使いますが、カビさえ来なければ、ある程度は持つそうです。

ちなみに、いろんなしょうがの種類がありますが
黄金しょうがと呼ばれるものより、金時しょうがと呼ばれるものの方が
ショウガオールが多いとか、多くなるとか言われているそうです。

おいらは、ざるで作っていますが
万能干し網Mのようなものの方が
風で飛ばなくて良いかも(笑)

ランキングサイト参加中

👉 にほんブログ村
👉 人気ブログランキングへ
👉 FC2 ブログランキング
👉 ブロともになる(FC2ブロガー限定)




関連記事
[ カテゴリ:料理 ]
[ 投稿日時:2012/01/08 ]
[ 編集 ]
コメント(0) | トラックバック(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
コメント:
password:
非公開?: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
※言及リンクがないトラックバックは受信されません
http://jeezblog.blog.fc2.com/tb.php/231-7999062d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
プロフィール

ジャズマンひろくん

Author:ジャズマンひろくん
【ぶらり旅(散歩)が趣味】
おいらの琴線に触れた
風景や街並み、お店や
マンホール、参拝した
神社・寺院をデジカメで
撮影し、ブログに写真を
アップしています

【神社・寺院が好き】
ぶらり旅(散歩)の目的の
ひとつは神社・寺院巡り

最近は、神社の本殿や
寺院の本堂だけではなく
神社の鳥居や狛犬さんや
仏閣のご本尊等の仏像も
興味が出てきました

寺院の境内外にいる
お地蔵さま(地蔵菩薩)や
そのほかの仏さまにも
興味があります。

【御朱印・納経印】
御朱印帳(納経帳)を買った
事を機に、神社・寺院で
参拝後に御朱印(納経印)を
頂くのをライフワークの
ひとつにしてます。

【使用デジカメ】
CANON IXY DIGITAL 70

【旅行貯金(郵便局めぐり)】
最近、旅行貯金を始めました
(郵便)局めぐりとも言うそう
です。

郵便局の窓口で貯金して
郵便局印を捺してもらいます

QRコード

日々、やれやれのURLのQRコードです。

QR

スマートフォンやガラケーで読み込んでください。

カテゴリ

リンク

[PR] 楽譜ネット

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: