ご朱印とは?

朱印(しゅいん)は、神社や寺院において、主に参拝者向けに押印される印章およびその印影の事。敬称として御朱印(ごしゅいん)とも呼ばれます。...
日々、やれやれ > 御朱印 > ご朱印とは?
日々、やれやれへようこそ

ようこそおいでくださいました。
神社・寺院を巡り、ご朱印(納経印)を頂くのがライフワークのひとつ
神社・寺院の写真や御朱印(納経印)、街並みやお店を紹介したりしています
最近は旅行貯金(郵便局めぐり)もはじめました


ご朱印とは?

朱印(しゅいん)は、神社や寺院において、主に参拝者向けに
押印される印章およびその印影の事。
敬称として御朱印(ごしゅいん)とも呼ばれます。




複数のご朱印の印影を集める事を集印(しゅういん)といい
朱印を押印し集印するための専用の帳面を朱印帳(しゅいんちょう)
または御朱印帳(ご朱印帳・ごしゅいんちょう)と呼びます。


屏風折にして両側に固い表紙をつけた形式のものが多く
寺社や文房具店、楽天市場やアマゾンなどで販売されている。

↓アマゾンではこんなのも売っています↓

御朱印ブック


「記念スタンプ」とは違い、寺社の職員や僧侶、神職の方などに
押印して頂きます。

また、寺社の信徒(檀家さんや氏子さん)が、職員となっていて
押印して下さる場合もあります。

単に印を押すだけでなく、その下に墨書で寺社名や参拝日などが
書かれる場合が多く、その墨書も含めて「ご朱印」と呼ばれます。

起源には諸説あるそうですが、元々は寺社に写経を納めた際の
【受付印】であったとする説が有力で、そのため、ご朱印を「納経印」と
呼ぶ事もあります。

昔は、神仏融合時代というか、神社と寺院が同じ敷地内に建っていた
時代があり(神宮寺という地名は、その頃ついた地名だそうです)
そのあたりの頃に、ご朱印(納経印)が存在したとか、完成したとも
言われているそうです。

その後、明治期の神仏分離の関係で、寺院と神社が分かれていったり
寺社の違いを明確化する目的で『神社=ご朱印』 『寺院=納経印』と
呼ばれる事になったと言う説もあるそうです。

神仏分離後の神社では写経を納める事がない(または少ない)ので
納経印という名称はそぐわない。 と言う事らしいです。

現在でも納経をしないと朱印がもらえない寺院が存在するそうですが
多くの寺社では少額の金銭(初穂料・御布施)を納める事で
朱印がもらえるようになっています。

金額はおいらが知る限り、多くの寺社で300円。
500円などそれ以上の額が提示される、また、300円以下の寺社もあり
「お気持ちをお納め下さい」として金額を明示しない場合もあります。

朱印は印に寺社名が入っている事から、寺社で授与されるお札などと
同等とされていて、粗末に扱うべきではないとされています。

実際、朱印帳を普段は神棚や仏壇に上げているという人も
少なくないと聞きます。

西国三十三箇所霊場詣や四国八十八箇所詣、他にも寺社何か所か合わせての
霊場巡り等の場合には専用の朱印帳(納経帳と言います)や用紙
掛軸などが用意されていることもあります。

四国八十八箇所霊場詣などの霊場巡りでは、巡礼中に着ている
白衣(びゃくえ)にご朱印をもらう場合もあります。

なお、一般的には浄土真宗の寺院では参拝者に納経印を
押印しないと聞いています。

また、スタンプ帳やメモ用紙などへの押印や
神社と寺院、他宗派の朱印(納経印)がごちゃ混ぜ(※)になっている朱印帳(納経帳)への
押印を嫌がる寺社があるとも聞いています。


※他宗派の朱印(納経印)がごちゃ混ぜ
別の宗派のものが押印されているものや
(神社と寺院や、○○宗と▲▲宗みたいな)
霊場専用のものではないものに霊場の札所のものを
押印してもらう場合などを嫌がるところがあるそうです。

なので、おいらは【神社用】と【寺院用】で各1冊
計2冊のご朱印(納経)帳を持ち歩いています。

ランキングサイト参加中

👉 にほんブログ村
👉 人気ブログランキングへ
👉 FC2 ブログランキング
👉 ブロともになる(FC2ブロガー限定)




関連記事
[ カテゴリ:御朱印 ]
[ 投稿日時:2011/11/07 ]
[ 編集 ]
コメント(0) | トラックバック(1)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
コメント:
password:
非公開?: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
※言及リンクがないトラックバックは受信されません
http://jeezblog.blog.fc2.com/tb.php/318-1bcb010f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
神社と名のつくところであれば どこでもご朱印を頂く事ができるのでしょうか?
2012/04/30(月) 01:06:34 | 日々、やれやれ
プロフィール

ジャズマンひろくん

Author:ジャズマンひろくん
【ぶらり旅(散歩)が趣味】
おいらの琴線に触れた
風景や街並み、お店や
マンホール、参拝した
神社・寺院をデジカメで
撮影し、ブログに写真を
アップしています

【神社・寺院が好き】
ぶらり旅(散歩)の目的の
ひとつは神社・寺院巡り

最近は、神社の本殿や
寺院の本堂だけではなく
神社の鳥居や狛犬さんや
仏閣のご本尊等の仏像も
興味が出てきました

寺院の境内外にいる
お地蔵さま(地蔵菩薩)や
そのほかの仏さまにも
興味があります。

【御朱印・納経印】
御朱印帳(納経帳)を買った
事を機に、神社・寺院で
参拝後に御朱印(納経印)を
頂くのをライフワークの
ひとつにしてます。

【使用デジカメ】
CANON IXY DIGITAL 70

【旅行貯金(郵便局めぐり)】
最近、旅行貯金を始めました
(郵便)局めぐりとも言うそう
です。

郵便局の窓口で貯金して
郵便局印を捺してもらいます

QRコード

日々、やれやれのURLのQRコードです。

QR

スマートフォンやガラケーで読み込んでください。

カテゴリ

リンク

[PR] 楽譜ネット

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: