石津太神社の鳥居と狛犬は

大阪府堺市西区浜寺石津町中4丁12-7に鎮座する石津太神社(いわつたじんじゃ)に再訪しました。今日は二の鳥居と、狛犬さんです...
日々、やれやれ > 神社(大阪府堺市西区) > 石津太神社の鳥居と狛犬は
日々、やれやれへようこそ

ようこそおいでくださいました。
神社・寺院を巡り、ご朱印(納経印)を頂くのがライフワークのひとつ
神社・寺院の写真や御朱印(納経印)、街並みやお店を紹介したりしています
最近は旅行貯金(郵便局めぐり)もはじめました


石津太神社の鳥居と狛犬は

大阪府堺市西区浜寺石津町中4丁12-7に鎮座する
石津太神社(いわつたじんじゃ)に再訪しました。
今日は二の鳥居と、狛犬さんです




大阪府堺市西区浜寺石津町4丁12-7に鎮座する
石津太神社に約1年前に参拝した時の事は
石津太神社(いわつたじんじゃ) 大阪府堺市 』で。

今回は、二の鳥居と近くにいた狛犬さんです。

右の狛犬さん

二の鳥居の近くにいる狛犬さんは、一の鳥居狛犬さんと
印象が違うなぁ… そうか! 珠を持っているんだ!

右の狛犬さんの背中

台座も、狛犬さんも新しい印象を受けました。

左の狛犬さん

右の狛犬さん同様、左の狛犬さんも
一の鳥居の近くと二の鳥居の近くでは
印象が違うなぁ… そうか! 子狛犬さんがいるんだ!

左の狛犬さんの背中

背中側から。
狛犬さんの尻尾が“キュッ”となっているのがかわいいです。

石津太神社の二の鳥居

そして二の鳥居
こちらの鳥居には、扁額は見られませんが
堺市指定有形文化財だそうです。


ちなみにここから、お勉強の時間です。
以前、書いた事かも知れないけれど…

狛犬

狛犬(こまいぬ)とは、獅子や犬に似た日本の獣で
想像上の生物とされています。

像として神社や寺院の入口の両脇、あるいは本殿・本堂の正面左右等に
一対で向き合う形、または守るべき寺社に背を向け、参拝者と正対する
形で置かれる事が多く、またその際には無角の獅子と有角の狛犬とが
一対とされています。

飛鳥時代に日本に伝わった当初は左右の姿に差異はなかったらしい
ですが、平安時代になってそれぞれ異なる外見を持つ獅子と狛犬の像が
対で置かれるようになり、狭義には後者のみを「狛犬」と言うですが
現在では両者を併せて狛犬と呼ぶのが一般化しています。

狛犬の期限

古代インドで、仏の両脇に守護獣としてライオンの像を
置いたのが狛犬の起源とされています。
また、古代エジプトやメソポタミアでの神域を守るライオンの像も
その源流とされています。

狛犬の変遷

平安時代に入ると、『うつほ物語(※)』に記述されているように
「大いなる白銀(しろがね)の狛犬四つ」に香炉を取り付け
宮中の御帳(御帳台)の四隅に置いて使われており、『枕草子』や
栄花物語』などにも調度品として「獅子」と「狛犬」の組み合わせが
登場し、こちらは御簾(みす)や几帳(きちょう)を押さえるための
重し(鎮子)として使われていた事が記されています。

獅子と狛犬の配置については、『禁秘抄』と『類聚雑要抄』に
共通して獅子を左、狛犬を右に置くとの記述があり、『類聚雑要抄
では、さらにそれぞれの特徴を
「獅子は色黄にして口を開き胡摩犬(狛犬)は色白く口を開かず角あり」
と描いています。

獅子または狛犬は中国や韓国にも同様の物がありますが
阿(あ)・吽(うん)の形は日本で多く見られる特徴で、仁王像と同様に
日本における仏教観を反映したものと考えられています。

一般的に、獅子・狛犬は向かって右側の獅子像が「阿形(あぎょう)」で
口を開いていて、左側の狛犬像が「吽形(うんぎょう)」で口を閉じ
古くは角を持っていたそうです。

鎌倉時代後期以降になると様式が簡略化されたものが出現しはじめ
昭和時代以降に作られた物は左右ともに角が無い物が多く
口の開き方以外に外見上の差異がなくなっています。

これらは本来「獅子」と呼ぶべきものであるが、今日では両方の像を
合わせて「狛犬」と称する事が多いです。

当ブログでの狛犬の扱い
基本的には、狛犬や稲荷社の狐、仏教寺院や道端に見られる
地蔵菩薩は、敬称をつけて呼称します。

(例)
狛犬狛犬さん
きつねさま、お狐さんなど
地蔵菩薩お地蔵さま(地蔵菩薩)
または、地蔵菩薩(お地蔵さま)

これに格別の意味はなく、単に、呼び捨てをするのが嫌だから。
と言う理由からです。

ただし、お勉強の時間の部分のみ、敬称をつけない事が多いです。

(※) うつほ物語
日本の平安時代中期に成立した長編物語。
全二十巻、著者は不明ですが源順説などがあります。
竹取物語』にみられた伝奇的性格を受け継ぎ
日本文学史上最古の長編物語です。

興味のある方は ⇒ うつほ物語(1)新装版

以上、お勉強の時間、終了! (笑)

ランキングサイト参加中

👉 にほんブログ村
👉 人気ブログランキングへ
👉 FC2 ブログランキング
👉 ブロともになる(FC2ブロガー限定)




関連記事
[ カテゴリ:神社(大阪府堺市西区) ]
[ 投稿日時:2012/06/05 ]
[ 編集 ]
コメント(3) | トラックバック(0)
コメント
この記事へのコメント
おはようございます
狛犬さん…迫力ありますね~

私も勉強になりました。
2012/06/05 05:24 | URL | kenji #tHX44QXM[ 編集]
狛犬さん♪
いままで数多くの狛犬さんを見させてもらいましたが♪今回の狛犬さんが、一番かっっこいいような、愛くるしいような★
勉強になりました!
ポポポポーーーーンd=(^o^)=b
2012/06/05 09:45 | URL | 肝っ玉母ちゃん #-[ 編集]
こんにちは!

玉を足下に置いている狛犬さんは「玉取り」、
子供の狛犬をあやしている狛犬は「子取り」と呼ばれて
一対になっているらしいですね。
2012/06/05 11:44 | URL | 宙海 #9PB4HJUs[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
コメント:
password:
非公開?: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
※言及リンクがないトラックバックは受信されません
http://jeezblog.blog.fc2.com/tb.php/405-deaaf2c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
プロフィール

ジャズマンひろくん

Author:ジャズマンひろくん
【ぶらり旅(散歩)が趣味】
おいらの琴線に触れた
風景や街並み、お店や
マンホール、参拝した
神社・寺院をデジカメで
撮影し、ブログに写真を
アップしています

【神社・寺院が好き】
ぶらり旅(散歩)の目的の
ひとつは神社・寺院巡り

最近は、神社の本殿や
寺院の本堂だけではなく
神社の鳥居や狛犬さんや
仏閣のご本尊等の仏像も
興味が出てきました

寺院の境内外にいる
お地蔵さま(地蔵菩薩)や
そのほかの仏さまにも
興味があります。

【御朱印・納経印】
御朱印帳(納経帳)を買った
事を機に、神社・寺院で
参拝後に御朱印(納経印)を
頂くのをライフワークの
ひとつにしてます。

【使用デジカメ】
CANON IXY DIGITAL 70

【旅行貯金(郵便局めぐり)】
最近、旅行貯金を始めました
(郵便)局めぐりとも言うそう
です。

郵便局の窓口で貯金して
郵便局印を捺してもらいます

QRコード

日々、やれやれのURLのQRコードです。

QR

スマートフォンやガラケーで読み込んでください。

カテゴリ

最新トラックバック
リンク

[PR] 楽譜ネット

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: