神明神社の近くの龍神堂へ

大阪府堺市堺区栄橋町2-1-22に鎮座する神明神社の近くの龍神堂に行きました。 日本語ではこれを『迷子になる』と言います(笑)...
日々、やれやれ > 神社(大阪府堺市堺区) > 神明神社の近くの龍神堂へ
日々、やれやれへようこそ

ようこそおいでくださいました。
神社・寺院を巡り、ご朱印(納経印)を頂くのがライフワークのひとつ
神社・寺院の写真や御朱印(納経印)、街並みやお店を紹介したりしています
最近は旅行貯金(郵便局めぐり)もはじめました


神明神社の近くの龍神堂へ

大阪府堺市堺区栄橋町2-1-22に鎮座する神明神社の近くの龍神堂に行きました。 日本語ではこれを『迷子になる』と言います(笑)



本来なら、大阪府堺市堺区栄橋町2-1-22に鎮座する、神明神社に参拝するつもりだったのですが、携帯で地図を確認したものの『歩いてりゃつくさ』と、ノリで行っちゃうおいら。

案の定、迷子になりました(笑)。

神明神社とは神明神社(しんめいじんじゃ)は、天照大神を主祭神とし、伊勢神宮内宮(三重県伊勢市)を総本社とする神社です。神明社(しんめいしゃ)、皇大神社(こうたいじんじゃ)、天祖神社(てんそじんじゃ)などともいい、通称として「お伊勢さん」と呼ばれる事が多いです。

で、てくてく歩いていると、龍神堂というのに出会いました。

堺市・龍神堂の鳥居

このそばに『龍神堂』と言う看板と言うか、ドデカイものが建ってます。画像で言うと、鳥居の左側。

堺市・龍神堂の手水舎

水道。 しかも… アレです。 水を出せない仕様(汗)。

堺市・龍神堂の末社?

おそらく末社か摂社だと思います。

堺市・龍神堂の龍の石碑?

で、龍の石碑がありました

堺市・龍神堂の本堂と思しき社

たぶん、これが本殿でしょう。

幕末に近い天保年間(1830~40年にかけて)は飢饉と不況の時代であったが、その対策の意味もあって当時の堺奉行は堀川の開削や浚渫工事を熱心に行い、堺港周辺の開発が進んだ。旭川をはさんで新地の西対岸になる旭橋西詰め一帯には善法寺(龍神堂が今でも残っている)や神明神社(前身は旭神社)が人を集め、旭(または朝日)の家
という茶屋が繁盛した。

アサヒビールの名前の由来には書いてあります。

道に迷い、コンビニに駆け込み『神明神社に行きたいのですが』と聞いてみたら、南海本線堺駅から見ると、龍神堂は神明神社よりも手前にあることが発覚。 戻る結果となりました(汗)。

明日こそ、神明神社を紹介するぞ! (爆)

ランキングサイト参加中

👉 にほんブログ村
👉 人気ブログランキングへ
👉 FC2 ブログランキング
👉 ブロともになる(FC2ブロガー限定)




関連記事
[ カテゴリ:神社(大阪府堺市堺区) ]
[ 投稿日時:2012/06/29 ]
[ 編集 ]
コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
この記事へのコメント
こんばんは!
迷子?(笑)になったんですえね(笑)
龍の石碑が凄いですね!!
2012/06/29 20:34 | URL | 肝っ玉母ちゃん #-[ 編集]
こんばんは…
水を出せない…ツライですね~
2012/06/29 21:49 | URL | kenji #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
コメント:
password:
非公開?: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
※言及リンクがないトラックバックは受信されません
http://jeezblog.blog.fc2.com/tb.php/430-e996ac2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
プロフィール

ジャズマンひろくん

Author:ジャズマンひろくん
【ぶらり旅(散歩)が趣味】
おいらの琴線に触れた
風景や街並み、お店や
マンホール、参拝した
神社・寺院をデジカメで
撮影し、ブログに写真を
アップしています

【神社・寺院が好き】
ぶらり旅(散歩)の目的の
ひとつは神社・寺院巡り

最近は、神社の本殿や
寺院の本堂だけではなく
神社の鳥居や狛犬さんや
仏閣のご本尊等の仏像も
興味が出てきました

寺院の境内外にいる
お地蔵さま(地蔵菩薩)や
そのほかの仏さまにも
興味があります。

【御朱印・納経印】
御朱印帳(納経帳)を買った
事を機に、神社・寺院で
参拝後に御朱印(納経印)を
頂くのをライフワークの
ひとつにしてます。

【使用デジカメ】
CANON IXY DIGITAL 70

【旅行貯金(郵便局めぐり)】
最近、旅行貯金を始めました
(郵便)局めぐりとも言うそう
です。

郵便局の窓口で貯金して
郵便局印を捺してもらいます

QRコード

日々、やれやれのURLのQRコードです。

QR

スマートフォンやガラケーで読み込んでください。

カテゴリ

リンク

[PR] 楽譜ネット

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: