休所山森光寺の納経印は…

和泉西国三十三ヶ所霊場第四番札所・休所山森光寺の納経印(御朱印)和泉西国三十三ヶ所霊場第四番札所の休所山森光寺は大阪府和泉市室堂町291にある高野山真言宗の仏教寺院。今日は納経印(御朱印)とインタビューを紹介します。...
日々、やれやれ > 納経印(大阪府和泉市) > 休所山森光寺の納経印は…
日々、やれやれへようこそ

ようこそおいでくださいました。
神社・寺院を巡り、ご朱印(納経印)を頂くのがライフワークのひとつ
神社・寺院の写真や御朱印(納経印)、街並みやお店を紹介したりしています
最近は旅行貯金(郵便局めぐり)もはじめました


休所山森光寺の納経印は…

和泉西国三十三ヶ所霊場第四番札所・休所山森光寺の納経印(ご朱印)
和泉西国三十三ヶ所霊場第四番札所・休所山森光寺の納経印(御朱印)

和泉西国三十三ヶ所霊場第四番札所の休所山森光寺は大阪府和泉市室堂町291にある高野山真言宗の仏教寺院。
今日は納経印(御朱印)とインタビューを紹介します。




10月24日も、愛車の自転車“ひろくん号(仮)”に乗り、大阪府和泉市室堂町291にある高野山真言宗の仏教寺院、和泉西国三十三ヶ所霊場第四番札所の休所山 森光寺に参詣しました。

今日は、納経印(御朱印)とインタビュー(のうち覚えている事)を紹介します。


和泉西国三十三ヶ所霊場の札所で頂く納経印(御朱印)は大悲殿と書いて下さる寺院が多いです。

先日も書きましたが『きな慈を与えるところ(殿)』だから『大悲殿』。

この納経印(御朱印)を頂いたあと、千手観音さまに手を合わせ『和泉西国三十三ヶ所霊場巡拝案内』とこの納経印(御朱印)を忘れ、和泉中央の生協で買い物をして、忘れていた納経印(御朱印)などを、慌てて森光寺に取りに戻り、森光寺をあとにし、自宅に戻ったわけです。

で、森光寺で、納経印(御朱印)を頂く時に対応して下さったご住職の奥さまと思しき女性に、お話を伺いました。

森光寺は、480号線(国道)からちょっと入った場所にあるんですね。
480号線沿いにいらっしゃる『お地蔵さま(地蔵菩薩)』までは来れたのですが、そこから、道に迷ってしまいました。 (おいら)
(⇒大阪府和泉市のお地蔵さま)

 あのお地蔵さま(地蔵菩薩)からも、当寺に来れますよ。
 お地蔵さま(地蔵菩薩)に向かって右斜め前に進んでいけば
 当寺に着きますよ。 (女性)

昔は、お寺や神社は『村々』と言うか、集落にひとつくらいあったと聞いていますが。 (おいら)

 当寺のほかに、このあたりに『安養寺』等があったと聞いています。
 そちらにある『大悲殿』の扁額がある『観音堂』ですね…
 その大悲殿の中にいらっしゃる観音さまも、もともとは『安養寺』に
 いらっしゃった観音さまなんです。

 むかし、明治時代だと聞いていますが、その時に今で言う
 『合併』と言うか、当寺にまとめられたそうです。 (女性)

明治期の『神仏分離令』とか、そのあたりに関係しているのでしょうか。 (おいら)

 だと思います。 (女性)

こちらは、和泉西国三十三ヶ所霊場の札所の他に、どちらかの霊場の札所にはなっておられるのでしょうか? (おいら)

 以前は、和泉霊場… だったと思うのですが、何年も前に霊場自体が
 解散してしまったので、現在は和泉西国三十三ヶ所霊場だけと
 言う事になりますね。 (女性)

お寺独自の納経印(御朱印)は、お持ちではないですか? (おいら)

 当寺独自のものはないですね。 有名寺院などでは
 お寺独自のものをお持ちかも知れませんが… (女性)

ところで、大悲殿の観音さまに、手を合わせさせて頂く事は、可能ですか? (おいら)

 はい。 大丈夫です。
 鍵は開けてありますから、ご自由にご参拝下さい。
 多少、扉があけづらくなっていますから、お気をつけて。
 ところで今日はどちらから? (女性)

和泉市の○○からです。自転車だと、1時間ほどでこちらまで来れました。 (おいら)

 それは、遠いところから。
 秋の日はつるべ落とし、と言いますので、ご参拝後は
 急がず、でも、お早めにお帰り下さい。
 ○○までだとどうしても、国道を通らなければならないので
 自転車だと危ないですので。 (女性)

お気遣いありがとうございます。 観音さまにお参りしたらそのまま、自宅へと向かいたいと思います。
今日は、ありがとうございました。 (おいら)

 よう、お参りになられました。 道中、お気をつけて (女性)


森光寺は、再度お参りしたいお寺になりました。だって『札所のご本尊』に、お参りしてませんから(汗)。

おいらの拙いインタビューや、神社・仏閣の写真で、神社やお寺にちょっとでも、興味が出る人が増えたらなぁ~。と思っています。

おいらも、この和泉西国三十三ヶ所霊場の札所巡りをはじめ神社・仏閣巡りをしだして、お寺や神社が身近なものになりました。

地元の大阪府和泉市だけではなく、大阪府南部や山口県下関市神社・仏閣にお参りする機会を得ました。

それまでは、お寺の本堂はおろか、神社やお寺の境内に歩を進める事すら、ビビッていたおいら。

それがいま、お寺のご住職の方などに『ご本尊に手を合わせることは可能ですか? 』と伺い、本堂やお堂に上げさせて頂けるようになり、また、いろんなお話を伺えるようになりました。

元来、人懐っこい性格だからか、それとも大阪のオバチャンの遺伝子が組み込まれている(笑)からか知る由もないですがお寺のご住職や神社のご神職の方々は、皆さん優しくて、いろんなお話を伺う事ができます。

学校や塾、習い事などでは知る事ができない『その地域の歴史』や、宗派の違いについてなど、色々と、勉強する事ができています。

公立の学校では、宗教学などを教えてはならないようですし、ましてや、特定の宗派の詳しいお話は、伺う機会は、こう言うことをやらないと、できないと思います。

自分の家のお墓があるお寺以外というか、おいらの場合、父方は浄土真宗で、母方は臨済宗なのですが、それ以外の宗派のお話は、霊場や神社にお参りする事をライフワークにする以前は、知る事はなかったですから、とても、貴重な経験をしていると思います。

歳の割にはオッサン臭い趣味だとよく言われますが(爆)




人気ブログランキング
└納経印(御朱印)について書いているブログを探す

にほんブログ村 史跡・神社仏閣
└森光寺への参拝ブログを探す

FC2 Blog Ranking
和泉市の寺院への参拝記を探す


[追記]
昨日の千手観音さまの写真。
よく見ると、頭の上に顔がありました。なので『十一面千手観音菩薩』と書くのが、正確かも知れません。

ランキングサイト参加中

👉 にほんブログ村
👉 人気ブログランキングへ
👉 FC2 ブログランキング
👉 ブロともになる(FC2ブロガー限定)




関連記事
[ カテゴリ:納経印(大阪府和泉市) ]
[ 投稿日時:2012/12/09 ]
[ 編集 ]
コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
この記事へのコメント
おはようございます 
インタビューコーナー…今回も勉強になりました。私などは、(昨日の紫野のように)もっぱら説明を聞く一方ですので反省しきりです(苦笑)

宗教学…たしかに、学校では習わなかったですね。
2012/10/29 06:41 | URL | kenji #tHX44QXM[ 編集]
kenjiさんへ
おいらは、神社・仏閣巡りをやり始めた当初から
少人数または一人で行っていますし
一日に行く神社・仏閣も、多くても10寺社行かない程度なので
2~30分ずつ位の時間を取れるので
お話を伺いやすいのかも知れません。

私立の学校だと、制限はないのですが
公立は宗教学などはしてはいけないようです。
2012/10/30 00:17 | URL | ジャズマンひろくん #.hctzSfw[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
コメント:
password:
非公開?: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
※言及リンクがないトラックバックは受信されません
http://jeezblog.blog.fc2.com/tb.php/560-e6813bf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
プロフィール

ジャズマンひろくん

Author:ジャズマンひろくん
【ぶらり旅(散歩)が趣味】
おいらの琴線に触れた
風景や街並み、お店や
マンホール、参拝した
神社・寺院をデジカメで
撮影し、ブログに写真を
アップしています

【神社・寺院が好き】
ぶらり旅(散歩)の目的の
ひとつは神社・寺院巡り

最近は、神社の本殿や
寺院の本堂だけではなく
神社の鳥居や狛犬さんや
仏閣のご本尊等の仏像も
興味が出てきました

寺院の境内外にいる
お地蔵さま(地蔵菩薩)や
そのほかの仏さまにも
興味があります。

【御朱印・納経印】
御朱印帳(納経帳)を買った
事を機に、神社・寺院で
参拝後に御朱印(納経印)を
頂くのをライフワークの
ひとつにしてます。

【使用デジカメ】
CANON IXY DIGITAL 70

【旅行貯金(郵便局めぐり)】
最近、旅行貯金を始めました
(郵便)局めぐりとも言うそう
です。

郵便局の窓口で貯金して
郵便局印を捺してもらいます

QRコード

日々、やれやれのURLのQRコードです。

QR

スマートフォンやガラケーで読み込んでください。

カテゴリ

リンク

[PR] 楽譜ネット

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: