和泉市・禅寂寺の納経印は

12月18日に参詣した、大阪府和泉市阪本町551にあるぼけよけ二十四地蔵尊霊場第二十二番札所『弥勒山 實智院 禅寂寺』の納経印とインタビュー...
日々、やれやれ > 納経印(大阪府和泉市) > 和泉市・禅寂寺の納経印は
日々、やれやれへようこそ

ようこそおいでくださいました。
神社・寺院を巡り、ご朱印(納経印)を頂くのがライフワークのひとつ
神社・寺院の写真や御朱印(納経印)、街並みやお店を紹介したりしています
最近は旅行貯金(郵便局めぐり)もはじめました


和泉市・禅寂寺の納経印は

12月18日に参詣した、大阪府和泉市阪本町551にある
ぼけよけ二十四地蔵尊霊場第二十二番札所『弥勒山 實智院 禅寂寺』の
納経印とインタビュー




弥勒山實智院禅寂寺は大阪府和泉市阪本町551にある
高野山真言宗の仏教寺院。
参詣したのは12月18日の月曜日。

昨日の記事で紹介しようと思っていたのだけれど
『ぶつだん高橋』に行った事を紹介したくて
今日になってしまいました。

ぼけよけ二十四地蔵尊霊場第二十二番札所『弥勒山 實智院 禅寂寺』の納経印
ぼけよけ二十四地蔵尊霊場第二十二番札所
『弥勒山 實智院 禅寂寺』の納経印

今回は、ぼけよけ二十四地蔵尊霊場の納経印のみ。
他の霊場に設定されているわけでもなく
寺院独自の納経印もないそうです。


そして、恒例(なのか? )のインタビュー。
禅寂寺に着くまでに少し降られたり、家に帰る途中に
降られたりしましたので、“ショートコース”でお伺いしました。

こちらのお寺は、ぼけよけ二十四地蔵尊霊場以外の霊場や
お寺独自の納経印は、やってらっしゃるのでしょうか? (おいら)

 当寺は、ぼけよけ二十四地蔵尊霊場の納経印のみです。
 他の札所に設定されていませんので。
 寺院独自のものもやっておりません。
 有名寺院ではないので。 (お庫裏さん)

ご本堂に上がらせて頂き、ご本尊に手を合わせて
頂こうかと思ったのですが、立て替え中なのですね。(おいら)

 はい。 本堂自体は、3月末には完成する予定ですが
 山門や、ご本尊が帰ってくるまで… となると
 5月末あたりになると思います。 (お庫裏さん)

ぼけよけ二十四地蔵尊霊場のご本尊は
庫裏のそばにある、あちらのたくさん並んでらっしゃる
お地蔵さまになるのですか? (おいら)

 はい。 その真ん中にある、大きなお地蔵さまです。
 ぼけよけ二十四地蔵尊霊場の札所には、すべて
 あのお地蔵さまがいらっしゃると思います。 (お庫裏さん)

こちらのお寺に着く前に、郷荘神社(※)がありましたが
神宮寺とか、鎮守社と言った関係はあるのでしょうか? (おいら)

 郷荘神社はこのあたりの“氏神さま”ですが
 当寺とは、神宮寺とかのような関係性はないと
 聞いています。 (お庫裏さん)

郷荘神社は、あまり大きくない神社ですね。
神主さんをはじめ、ご神職の方がいらっしゃらないと
お見受けしましたが。 (おいら)

 今は、泉井上神社の方が兼務されています。(お庫裏さん)

 泉井上神社に参拝した時の記事は…
 ⇒ 大阪府和泉市・泉井上神社

納経印を拝見したところ、こちらの『寺院のご本尊』は
薬師如来さまなんですね (おいら)

 そうなんです。 真言宗のお寺は大日如来さまの場合が
 多いのですが当寺は薬師如来さまが
 ご本尊なんです。 (お庫裏さん)

インターネットなどで調べて、こちらに伺ったのですが
かなり、歴史のあるお寺なんですね。 (おいら)

 当寺の寺名『寂寺』から察するに
 元は禅宗だったのかも知れません。
 歴史を重ねていく過程で、転宗する事は
 珍しい事ではありませんし。 (お庫裏さん)

本日は、お忙しいところお呼び立てして
申し訳ありませんでした。 (おいら)

 雨が降ったりやんだりですので
 道中、お気をつけ下さい。
 本日は、よう、お参りになられました。 (お庫裏さん)

と、禅寂寺をあとにしようとしたのですが…

納経料を払ってないではないか!
ガ━━━━∑(゚□゚*川━━━━ン

と言うのに気づき(汗)、再度、お庫裏さんをお呼びしようとしましたが
すでに時遅し。
なにやらなさっているような雰囲気を察知したおいらは
近くにあった『賽銭箱』に、相場の300円を奉納し
禅寂寺をあとにしました。

『納経料をしっかり納める』事もあるのですが
修理が終わった薬師如来さまのご尊顔を拝しに
再度、5月末あたりに禅寂寺に参詣したいと思います。

明日からは、先ほども名前だけ出てきていた
『郷荘神社』について、書きたいと思います。

(※)郷荘神社 ごうしょうじんじゃ と読みます。




人気ブログランキング
└納経印(ご朱印)について書いているブログを探す

にほんブログ村 史跡・神社仏閣
禅寂寺参拝ブログを探す

FC2 Blog Ranking
和泉市の寺院への参拝記を探す

ランキングサイト参加中

👉 にほんブログ村
👉 人気ブログランキングへ
👉 FC2 ブログランキング
👉 ブロともになる(FC2ブロガー限定)




関連記事
[ カテゴリ:納経印(大阪府和泉市) ]
[ 投稿日時:2012/12/23 ]
[ 編集 ]
コメント(6) | トラックバック(0)
コメント
この記事へのコメント
おはようございます 
今日のインタビューコーナーも読みごたえがありました。
2012/12/23 06:49 | URL | ケンジ #tHX44QXM[ 編集]
こんにちは(*^_^*)。
>元は禅宗だったのかも知れません。
 歴史を重ねていく過程で、転宗する事は
 珍しい事ではありませんし。 (お庫裏さん)

そんなことがあるのですね。
初めて知りました。
いつもお勉強させていただいています。
ちなみにうちの両親は、いつも、
「仏様」か「御霊様」かでもめてます。
神道だから御霊さまんんですがついつい
母親が仏さまにお供えを~とか
いっちゃうので喧嘩になります(笑)。
2012/12/23 13:39 | URL | 真由子 #MJLNzMZ2[ 編集]
こんばんは~★
ジャズまんひろくんさんの言葉の綺麗さには本当に勉強になります!
奧が深すぎて、、すごい!

相場は300円でいただけるのですね!
2012/12/23 21:00 | URL | 肝っ玉母ちゃん #-[ 編集]
ケンジさんへ
今回は、雨が降ってましたので
“ショートインタビュー”のつもりでしたが
結構長くなってしまいました。

納経料を払いそびれると言う
ありがたくないオマケ付です(汗)
2012/12/24 00:48 | URL | ジャズマンひろくん #.hctzSfw[ 編集]
真由子さんへ
おいらも、仏教用語・神道用語には
疎かったので、結構、間違った使い方を
していました。

ご神職やご住職、お庫裏さんが
さりげなく、やんわりと訂正してくれますので
それで覚えました。
2012/12/24 00:50 | URL | ジャズマンひろくん #.hctzSfw[ 編集]
肝っ玉母ちゃんさんへ
親から、言葉遣いを、よく訂正されていましたので
そのおかげだと思います。

お話を伺う時に、色々と聞けるのは
『以前行った○○寺も△△宗だったけど、ご本尊が違うな…』
と同じ宗派の寺院での記憶を呼び戻しながら
お話を伺うからです。

決して、すごい事ではないです(汗)。

納経印(神社で言うご朱印)は
相場は300円のようです。

有名寺社では500円位のところもあり
また他の寺社では『お気持ちで』と言うところや
200円のところがありました。

なので、いつも、100円玉を5枚
(500円分)
を小銭入れから出しておいて
納経印(ご朱印)を頂きたいと
申し出ています。

複数の札所になっている場合や
お寺独自のものがある場合もありますので
それが、あらかじめ分かっている場合は
1000円くらいを100円玉で用意します。

そうすると、お釣りを出して頂く手間が省けますし
“スマートだ”と思いますし。
2012/12/24 00:57 | URL | ジャズマンひろくん #.hctzSfw[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
コメント:
password:
非公開?: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
※言及リンクがないトラックバックは受信されません
http://jeezblog.blog.fc2.com/tb.php/619-0d5e8f6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
プロフィール

ジャズマンひろくん

Author:ジャズマンひろくん
【ぶらり旅(散歩)が趣味】
おいらの琴線に触れた
風景や街並み、お店や
マンホール、参拝した
神社・寺院をデジカメで
撮影し、ブログに写真を
アップしています

【神社・寺院が好き】
ぶらり旅(散歩)の目的の
ひとつは神社・寺院巡り

最近は、神社の本殿や
寺院の本堂だけではなく
神社の鳥居や狛犬さんや
仏閣のご本尊等の仏像も
興味が出てきました

寺院の境内外にいる
お地蔵さま(地蔵菩薩)や
そのほかの仏さまにも
興味があります。

【御朱印・納経印】
御朱印帳(納経帳)を買った
事を機に、神社・寺院で
参拝後に御朱印(納経印)を
頂くのをライフワークの
ひとつにしてます。

【使用デジカメ】
CANON IXY DIGITAL 70

【旅行貯金(郵便局めぐり)】
最近、旅行貯金を始めました
(郵便)局めぐりとも言うそう
です。

郵便局の窓口で貯金して
郵便局印を捺してもらいます

QRコード

日々、やれやれのURLのQRコードです。

QR

スマートフォンやガラケーで読み込んでください。

カテゴリ

リンク

[PR] 楽譜ネット

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: