子安阿弥陀寺に到着しました

大阪府和泉市大野町118にある、河泉二十四地蔵霊場第十四番札所の子安阿弥陀寺に参拝(参詣・巡拝・巡礼)しました。...
日々、やれやれ > 河泉二十四地蔵霊場 > 子安阿弥陀寺に到着しました
日々、やれやれへようこそ

ようこそおいでくださいました。
神社・寺院を巡り、ご朱印(納経印)を頂くのがライフワークのひとつ
神社・寺院の写真や御朱印(納経印)、街並みやお店を紹介したりしています
最近は旅行貯金(郵便局めぐり)もはじめました

子安阿弥陀寺に到着しました

大阪府和泉市大野町118にある、河泉二十四地蔵霊場第十四番札所の
子安阿弥陀寺に参拝(参詣・巡拝・巡礼)しました。



平成25(2013)年3月8日に大阪府和泉市大野町118にある
河泉二十四地蔵霊場第十四番札所の子安阿弥陀寺
参拝(参詣・巡拝・巡礼)しました。


大阪府和泉市大野町118にある河泉二十四地蔵霊場
第十四番札所の子安阿弥陀寺に参拝(参詣・巡拝・巡礼)した
わけですが、男乃宇刀神社からでも、結構な距離。

(⇒ 男乃宇刀神社に再参拝 など)

参拝(参詣・巡拝・巡礼)出来たとしても
納経印(ご朱印)は頂けないかも知れない。

けれども、おいらの本当の目的は
“納経印(ご朱印)スタンプラリー”をしたいわけではなく
神さま、仏さまにお願いをする事。
なので、納経印(ご朱印)は二の次。

早速、参道(と言っていいのかな? )をご紹介します

階段

和泉市の地図を見ながら
愛車の自転車“ひろくん号(仮)”で疾走した結果
迷うことなく、この階段に辿り着きました。

看板

辺りを見回してみると、こんな看板が。

石碑

そして光明皇后御平生勅願所の石碑。
光明皇后誕生の地が和泉市(堺市? )にある光明池の語源になったと言う説があるとか。

扁額

1枚目の写真の階段を歩いていると、この扁額が見えます。
(1枚目の写真でも、小さく写っています)
ブログ記事でこのお寺の説明をする時には
『子安地蔵寺』と書くよりも『子安 地蔵寺』と書く方が
正確なのかも知れません。

手水舎

扁額がある山門(楼門? )を抜けると右側に手水鉢。

画像のタイトルは手水舎としてしまいましたが
これは、どう見ても手水鉢。 ですね(汗)。


明日は階段を上り切ったあとの
本殿の周辺を、ご紹介したいと思います



この記事が面白かったら

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ 神社・仏閣 ブログランキングへ 

(((((((((((っ・ω・)っ Σ(σ`・ω・´)σ ポチッと!

ランキングサイト参加中

👉 にほんブログ村
👉 人気ブログランキングへ
👉 FC2 ブログランキング
👉 ブロともになる(FC2ブロガー限定)




関連記事
[ カテゴリ:河泉二十四地蔵霊場 ]
[ 投稿日時:2013/03/31 ]
[ 編集 ]
コメント(0) | トラックバック(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
コメント:
password:
非公開?: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
※言及リンクがないトラックバックは受信されません
http://jeezblog.blog.fc2.com/tb.php/808-05b488f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
プロフィール

ジャズマンひろくん

Author:ジャズマンひろくん
【ぶらり旅(散歩)が趣味】
おいらの琴線に触れた
風景や街並み、お店や
マンホール、参拝した
神社・寺院をデジカメで
撮影し、ブログに写真を
アップしています

【神社・寺院が好き】
ぶらり旅(散歩)の目的の
ひとつは神社・寺院巡り

最近は、神社の本殿や
寺院の本堂だけではなく
神社の鳥居や狛犬さんや
仏閣のご本尊等の仏像も
興味が出てきました

寺院の境内外にいる
お地蔵さま(地蔵菩薩)や
そのほかの仏さまにも
興味があります。

【御朱印・納経印】
御朱印帳(納経帳)を買った
事を機に、神社・寺院で
参拝後に御朱印(納経印)を
頂くのをライフワークの
ひとつにしてます。

【使用デジカメ】
CANON IXY DIGITAL 70

【旅行貯金(郵便局めぐり)】
最近、旅行貯金を始めました
(郵便)局めぐりとも言うそう
です。

郵便局の窓口で貯金して
郵便局印を捺してもらいます

QRコード

日々、やれやれのURLのQRコードです。

QR

スマートフォンやガラケーで読み込んでください。

カテゴリ

最新トラックバック

リンク

[PR] 楽譜ネット

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: